Be & Live SIMPLY

貴方のなりたい!を応援するSIMPLE LIFE哲学

モチベーション。

こんばんは。

fanfanです。

 

昨日はりんくうの花火大会に行ってきました。とても綺麗でした。

 

f:id:color_style:20180903170724j:image

 

モチベーション(motivation)を

私の主観も交えて日本語訳すると

「物事に対する意欲」「やる気」になります。

 

どうすればモチベーションを

維持できますか?

 

という質問を受けることがあります。

 

これに対する答えは

モチベーションが持続しないということは

そもそも「ビジョン(目指している場所や方向性)」があやふやか、欲張りすぎだからではないでしょうか。

 

「フランス🇫🇷に行きたい!」という

ビジョンが明確な人は、

 

フランスに行くためのお金を稼ぐために

嫌な仕事も頑張れるはずです。

 

自分の旅を良いものにするために

決まった予算と期間内でどれだけ充実した旅行にするべきかを考えられます。

 

万が一、

その旅行が延期や中止になったとしても

その期間に稼いだお金や知識は

あなたの手元、頭の中に残りますから

また違う旅行ができるかもしれません。

 

一方、

「フランスにも中国にもオーストラリアにも行きたい、1週間で全部行きたい」

 

と思っている人は、まず必要な予算とスケジュールを聞いて打ちのめされる可能性が高いです。

 

もし実現したとしても、移動時間に疲れ果てるか、飛行機の時間を気にしてゆっくり過ごせない、忙しない旅行になることが予想されます。

 

これはあくまでも例え話ですが、

 

なんでも「いっぺんに」「いきなり」「全部」「完璧に」しようとするから、

モチベーションを維持できないのではないでしょうか。

 

全部取ろうとして

一つも取れない人よりも

 

一つを目指して

確実に一つを取る方が

目標達成の可能性が高いし、

 

その成功体験が

また次に頑張るための燃料になります。

 

だから、どんな小さなことでも

とりあえず1つに絞ること。

 

10望んでいたなら、5くらいに絞ること。

 

そうすることで、

モチベーションは高まるものです。

 

階段を一気に10段飛ばそうとすると

登る前に心が折れてしまいますし、

登ったとしてもほとんどの場合

怪我をします。

 

2〜3段くらいなら登れたはずのことも

1段も上がる前に諦めてしまう。

 

だから、何か1つどんな簡単なことでも

決めたら達成すること。

 

その繰り返しです。

 

「明日は7時に起きる!」

「起きれた!」

 

それで良いんです。

自分で決めて、それを実現できたという

小さな成功体験を積み重ねること。

 

これがとても大事です。

 

あなたが願望に一歩でも

近づけることを祈っています。

 

2018年もあと3分の1。

 

〜Be & Live SIMPLY〜

fanfan

 

20180903-don’t be so greedy