Be & Live SIMPLY

fanfanのSIMPLE LIFE哲学

つまようじの人生。

おはようございます。

fanfanです。

 

今夜は3月2度目の満月を

観れる日です。

 

ブルームーン。

 

f:id:color_style:20180331070531j:image

 

 

ダイヤモンドになりたいか

つまようじになりたいか

 

と言われたら、

 

大半の人は

ダイヤモンドになりたい!

というと思います。

 

でも、よくよく考えてみると、

 

ダイヤモンドとつまようじ、

 

 どちらが本当に幸せなんでしょうか。

 

 

みんなに憧れられるダイヤモンド

 

常に輝くダイヤモンド

 

どこからみても欠点はなく

 

簡単に手に入れられるものではない

 

毎日身につけるにはもったいない。

 

ダイヤモンドの出番は

飾られる、盛大な式典。

 

毎日つけるには荷が重く

特別な存在。

 

一方、つまようじはどうでしょう。

 

綺麗ではないし

ガリガリで素朴。

 

でも、

つまようじにしか

できない仕事があります。

 

手の届かないところに届く。

細かい所に行き届く。

 

歯に詰まったものを取る時も

手芸のボンドを細かく塗る時も

お弁当にも、工作にも

 

幅広く使われます。

 

ダイヤモンドが式典なら

つまようじは日常。

 

ダイヤモンドみたいに

惹きつける輝きはなくても

 

つまようじは愛されているのでは

ないでしょうか。

 

色んな場面で呼ばれる

多彩なつまようじ。

 

ダイヤモンドも

つまようじが羨ましくなることも

あるかもしれません。

 

何が幸せかは

その人次第。

 

目立つことが苦になる人もいれば、

目立って際立つ人もいる。

 

等身大の幸せについて

少し考えてみてはいかがでしょうか。

 

ではまた。

 

〜Be & Live SIMPLY〜

fanfan

20180331-blue moon morning